So-net無料ブログ作成
検索選択
模型その他 ブログトップ
前の10件 | -

バラキューダ(偽装網) [模型その他]

久々の更新です

和巧 フィーリングパーツからバラキューダ(偽装網)が発売になります。

下記は試作サンプルです。
IMG_1168A.JPG
IMG_1173A.JPG
IMG_1176A.JPG

Youtube動画をアップしました。


紙なので簡単に被せられます。
6月下旬に発売予定です。



髪創り [模型その他]

今年の初めから色々と思い悩む事があり模型作りは休止していました。
まさかこの期に及んで人生の転機を迎えるとは自分自身思いも寄らない事でした。
現会社は4月末で最後の出勤となり、5月は有給消化となりました。
あっ! 会社が倒産した訳ではありません。
自主退社です。

会社の仲間もお世話になったお客様、業者の方々も皆心配してくれたり激励してくれたり
壮行会をさせてくださいと言ってくれるお客様や、
わざわざ手土産を持って挨拶に来てくれる業者さんやら
最後の最後で人付き合いのありがたさや大切さを痛感しました。
これからも大切にしていきたいと思います。

そろそろ中断していたスピットに戻ろうかと思いますが
その前に’ZURA’
IMG_1161A.JPG
IMG_1165A.JPG
IMG_1151A.JPG
1/35 ’髪創り (ZURA)’
要は1/35のかつらウィッグ)です。
1/32~1/35フィギュアに毛を生やすことが出来ます。
ロシア、ドイツ兵の冬期用の毛皮の帽子やボマージャケットのボア部分とか。

本品は静岡ホビーショーで和巧のブースの’紙創り’と列んで’髪創り’(笑 として出品します。
ホビーショーに行かれる方は是非’和巧’ブースに寄って笑ってやってください。



タグ:髪創り

1/43 レジン・メタルキット [模型その他]

かなり久しぶりの記事になってしまいました。
昨年のクロスロード以降何かに追われて作っているような嫌な雰囲気になってしまい
暫く充電期間を置いていました。

なので制作の進捗はありません。

・・・でも、欲しいキットは買ってしまうのです。

という訳で Ferrari 500F2 以降ハマってしまった1/43カーキットを3点程仕入れました。
IMG_1140C.JPG
TOP-QUEENSというフランスメーカーから2点
・BUGATTI T45
BUGATTI-T45.jpg
・BUGATTI T53
BUGATTI-T53.jpg
SOUTHEN-CROSS-MINIATURESというオーストラリアのメーカーから
・TALBOT-LAGO
TalbotLago.jpg

3点共かなり古いキットで国内のショップから入手できたのはT53のみ。
T45とTALBOTは探しまくり、オーストラリアのショップから入手しました。

キット内容は
T45
IMG_1135A.JPG
T53
IMG_1137A.JPG
双方エンジン付きのキットでボンネット固定用のベルトは薄皮のパーツが同梱されてます。
また、サスペンションは板バネでPEで1枚ずつ重ねて作る構成です。

TALBOT
IMG_1139A.JPG
こちらはエンジン無しのアッサリ構成。
ライトのレンズが同梱されているのですがRESICASTのレンズの様です。
青いカラーチップはボディーの塗装参考用の物です
こちらはかなり手の入れがいがあるキットです。

FERRARIも含めて制作はまだ先ですねー。
スピットを終わらせてから考えます。



Albatros D.V [模型その他]

今日は小倉に出張に行ってきました。
小倉に行くと必ず寄るHOBBY-BOX。
出張先の直ぐそばで、以前小倉に6年間住んでいた場所からも
直ぐそばだったんで、しょっちゅう入り浸ってました。

そこで、たまたま見つけたWINGNUT WINGS
普通の模型店でこんなの置いてないですよ。
・・・と思ったら銀翼会の本拠地なんですね!

という訳で買ってきました!!
Albatros D.V
IMG_1123A.JPG
とってもセンスの良いパッケージデザインです。

インスト
IMG_1124A.JPG
とても上質な紙を使っており、カラーで非常に解りやすく各ページに関連する写真資料もついてます。
海外メーカーにしては有り得ないほど素晴らしいインストです。
これは作り終わっても捨てられないですねー。

キットもモールドは非常にシャープです。
値段はお高めですがそれなりの価値はありそうですねー。

私エアーモデルも好きなのですが、今までは押入れのなかにあるAFVの積みキットを眺めながら
購入は控えてきましたがスピットでタガが外れてしまいました。OTL
1/43メタルきっとといい・・・大変なことになりそうです。
ど・・・どうしよう・・・

ゲルニカの皆さん申し訳ありません。
今年は銀翼会の方に参加します!




お買い物 (暑さで頭がやられた編) [模型その他]

今日おおいたんモデラーズ作品展で昼食を済ませた隣が文房具店だったので
ちょっと覗いたらインクがあったので購入。
IMG_0591A.JPG
6色セットです。
IMG_0589A.JPG
IMG_0590A.JPG
当然模型塗装用なんですが、ちょっとインクで試してみたかった事があるんで・・・
ちょっと試しにやってみたい事でなんで6色セット買った?
単色販売してたのに・・・OTL
だ・・大丈夫!
ファレホのインクだってちゃんと模型用に使えるんだから・・・
使えるんだから・・・多分・・・


そのあと更に会長がコトブキヤへ行きたい言うのでお付き合い。
IMG_0585A.JPG
ネール用極細筆¥1575なり・・・
IMG_0586A.JPG
見てください!
この柄の清涼感と言ったら見ているだけで体感温度が10℃は下がります!!
これさえあれば炎天下の中作品展会場まで無事たどり着けるはず



うそうそ
筆の方は高いけど良さげです。
穂先はウインザーニュートンミニチュアの000より細いです。
IMG_0588A.JPG
当然穂先はコリンスキー
持つ所の太さと重量バランスも絶妙です。

会長も釣られて同じ筆を・・・
ただ、既に穂先が思いっきり開いた筆を握り締めてカウンターに行くとこだったので
慌てていい筆に交換して持たせました。

会長・・・言い忘れてたんですが、私は筆は使い終わったらブラシクリーナーで穂先のお手入れ
してから保管しているのですが、筆のお手入れ方法はご存知でしょうか?
それとラッカー塗料はやめた方がいいと思いますよー。
南無ー。


おおいたんモデラーズ作品展 [模型その他]

本日行われている「おおいたんモデラーズ作品展」速報です。
明日まで行われてます。
これから懇親会があるので写真だけアップします。
7月31日追記
ネットでHNを使用し作品カードには本名を記載している方もおられるようなので
名前は伏せます。

会場風景
IMG_0501.JPG
IMG_0502.JPG

本日私の一番のお気に入り
IMG_0555A.JPG
IMG_0554A.JPG
IMG_0512A.JPG
3つとも同じ方の作品です。サイズは1/32~1/35。ヒストリカルなので54mmでしょうか。
テーブルの一番奥に展示されており小さいのでちょっと写真が取りにくかったです。
フギュア塗装の参考にさせて頂きます。
ご本人に話を伺えなかったのが残念。

マシーネン
マシーネンじゃないものも入ってるのでしょうか。
詳しくないので違ってたらごめんなさい。
AFV系の塗装やビネット仕立てがあるので参考になります。
IMG_0526A.JPG
IMG_0525A.JPG
IMG_0523.JPG
IMG_0516A.JPG

AFV
IMG_0528.JPG
IMG_0544A.JPG
IMG_0530.JPG
IMG_0542A.JPG
IMG_0531.JPG
IMG_0539A.JPG
IMG_0533.JPG
IMG_0547.JPG
IMG_0562A.JPG


艦船・エアー・車・その他
IMG_0506.JPG
IMG_0508A.JPG

これがここで見れるとは思いませんでした。
IMG_0584A.JPG
IMG_0574A.JPG
IMG_0575A.JPG
IMG_0578A.JPG
IMG_0582A.JPG
IMG_0583A.JPG
作り込みもとてつもないのですが、各部の稼働ギミックがとんでもない!
カクカクしたり引っかかるような動きが全くないスムーズな動きをします。

IMG_0548.JPG
IMG_0549.JPG
IMG_0535.JPG
信地旋回佐々木会長のオリファント。(まだ未完成)
1/35だそうです。

IMG_0571A.JPG
IMG_0572A.JPG
IMG_0573A.JPG
フルスクラッチだとか・・・

最後にDOGENメンバー
IMG_0503A.JPG
IMG_0504.JPG
IMG_0536.JPG
IMG_0537.JPG
IMG_0538.JPG
IMG_0524.JPG
IMG_0556A.JPG
IMG_0558A.JPG
IMG_0558A.JPG
おおいたんモデラーズ作品展は近県からもこられるので大分のモデラーだけではないんですが
大分のの地でこれだけハイレベルな作品を直に見られるのは幸せだと思います。
ノンジャンルな所も色々な作品が見られていいのかもしれません。

7月31日
昨日取れなかった作品を追加してます。

嗚呼無情!! [模型その他]

なんてこったい!

IMG_0489A.JPG
IMG_0490A.JPG
前回の記事からの進捗はこれだけ・・・OTL
レジンにプライマー吹いて全体にサフ吹いただけ。
この状態で見るとレジンのパーティングラインが残ってたり
パテの処理が甘かったり。
こういった小さい物は下地処理を雑にするとどんな塗装をしても残念なモノにしか見えないんですよねー。
フィギュアの顔の下地処理の様に気を遣います。
案の定’おおいたん’には間に合わず!!



なんだとーーーー!
IMG_0492A.JPG
VICKERS MK.VI TypeB
バルカンスケールのインジェクションキット!!
AFVはとうとう行き着くとこまで来たなー
誰がこんなもん買うんだ?
IMG_0500A.JPG
お・俺・・・かーー俺なのかーー・・・OTL

こいつの立場は?
IMG_0497A.JPG
IMG_0498A.JPG
英国クロムウエルモデルのレジンキット・・・
もう十何年前
ネットで見つけて・・・でも国内のどこのショップでも扱いがなく取り寄せも不可能。
藁をも掴む思いで英国に駐在員がいる輸入代理店を見つけて
TypeA、B、Cの3キット合わせて代行手数料込みで6万円も払って買ったこいつの立場は?
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

バルカンの内容は
IMG_0493A.JPG
スライド金型使ってるし
IMG_0494A.JPG
エッチング入ってるし
足回りはバネと真鍮線のシャフトは入ってるし
IMG_0495A.JPG
レンズのクリアパーツは入ってるし

所々残念な部分はあるけど・・・
一番残念なのはサイドスカートが無いので北アフリカ仕様にできないんだなー
デカールも北アフリカ仕様は入って無いし
でも3つ買っても1万円でお釣りがくるって・・・




今回もネタ違いです。 m(_ _)m [模型その他]

少しでもモチベーションを上げようと散らかってた作業場の掃除と整理をしました。
やっとエンジンがかかってアイドリング状態です。

次は予定通りクロスロードに行きます。

ということで、前回塗装途中だったドールヘッド
生首状態はかえって気持ち悪いので体と服を買ってやりました。
IMG_0332A.JPG
IMG_0329A.JPG
アイラッシュ一番小さいやつが来たんですがそれでもこれには大き過ぎ。
結局手書きすることに。

これやる時に言われたんですよねー。
貨車のところにあったフィギュアのサイズならいらなくなったら捨てられるけど
30cm位になると人間味あふれるから捨てられないよーって。
確かにこれはいらなくなっても捨てられないなー・・・どうしよう・・・

とりあえず今回多大なご協力を頂いたおタミさんに感謝です。 m(_ _)m

今回基本塗装はリキテックスを使ったんですが
なんかファレホより遥かに細い線が書ける様な気がします。
クロスロードでフィギュアが5体あるので試してみましょう。
・・・5体か~・・・



タグ:1/6ドール

まだエンジンかかんねーです! [模型その他]

エンジンがかからぬままボーッと日々の生活を送っておりやす・・・

静岡ホビーショーはホテル新幹線の予約までしておいて直前で行けなくなってしまいました。
さて、自転車サイドカーですがいくつかのサイトで紹介されてます。

金子ジオラマ堂です。
四谷仙波堂さん
和巧さん
これからの展開が楽しみ!!

ボーッとネットサーフィンしている時にたまたま見つけた1/6カスタムドールヘッド。
うまい人の塗装を見るとすっんごくかわいいんです。
なのでまねして塗ってみました。
IMG_0295A.JPG

1/6なのでこのくらいはできます。
IMG_0298A.JPG
・・・にしても左右の瞳の形状が違うじゃん!!
アイラッシュ付ければもっとおめめパッチリするんですが・・・(今調達中)
まあっ! 最初なんでこんなもんかっ・・・・
とは言っても、2体・3体やる気はないんですが。

さて、そろそろ本業に戻るかな!?




第11回中四国AFVの会 その2 [模型その他]

今日は各クラブからの気になった作品を

ガンバレ東日本.jpg
いいですねー! 気持ちが良く現れてます。
ただ、この辺りはカードが入り乱れていて何方の作品か良くわかりませんでした。
ルフトバッフェの方です。

徳島モデラーズクラブのtomozoさん
「どちいがいい?」
どっちがいい.jpg
「丘のむこうに」
丘の向こうに.jpg
「dingo」
dingo.jpg
独特のコントラストの強い塗装です。
見栄えがすっごくいいんですよねー。

これなんでしたっけ?
MG0_0160A.jpg
アパッチ? コマンチ? チェロキー
現用車両では一番好きだったんですが、確かタミヤのリモコンでしか出てなかったんですよねー。
懐かしーなー もう買えないんでしょうか?


高松ニッパーズの松本さん「古紙回収」
古紙回収_1.jpg
古紙回収_2.jpg
好きです! 特に倒れた看板。昭和っぽいです。
実はトラックの荷台にはちゃんと雑誌の表紙の縮小したものが・・・「エロトピア」もありました。
このためにわざわざ買ったんでしょうか。「エロトピア」

車で片道5時間の旅でしたが楽しい1日でした。
関係者の皆様お疲れ様でした。

以上で第11回中四国AFVの会の作品レポは終了です。

さて、次からはクロスロードに行きますかね。






タグ:AFVの会
前の10件 | - 模型その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。